読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホットハウス

ヲタクがいろんなことを書き留める

映画「モアナと伝説の海」感想


(モアナと伝説の海)主題歌“どこまでも~How Far I’ll Go~”PV 60秒

 最高でした。サントラも買っちゃったよ!

 

ネタバレあります

 

 

 

 

どの道を進んでも 決めたのは私自身 

   どこまでも~How Far I'll Go~(リプライズ)

 

 随所で「あなたがあなたでいるのを決められるのはあなただけ」っていう感じの台詞や歌詞が出てきます。自立ってことですかね。

実際これ、親のもとですくすく育った娘が自立していく物語ですよね?

その自立していく過程もリアリティがあるとゆうか、無理な展開もなく、非常に受け入やすかったです。失敗して、立ち直って、失敗して、立ち直って一人前になる

文字にするとありがちな話に思えちゃうんですが(笑)

やはりそこはディズニーマジックにかかったのでしょう・・・・

 

音楽も素敵でした!エンドソングにもなっている「どこまでも~How Far I'll Go~」はキャッチーで聞きやすく、吹き替え版を見たのですが、モアナ役の屋比久知奈さんの歌声ものびのびとしていて聴いていて気持ちよかったです。

 

オープニングの曲やBGMも太平洋あたりの民族っぽい感じがしてお気に入りです。サントラで毎日聴いてます。

あと「アナと雪の女王」でオラフが歌うシーンの途中、海に飛び込むところを見て水の質感すげえ、、本物みたいじゃん、、、ってなってたんですがモアナはもっとすごかったです。技術の進歩に万歳。

 

というわけでモアナ伝説の海、とっても良い映画でした。